top of page

ウェットスーツの選び方

更新日:1月9日



沖縄の海でのマリンアクティビティを最大限に楽しむためには、適切なウェットスーツの選び方が重要です。シュノーケリング、SUP、または海辺でのBBQなど、さまざまなアクティビティに適したウェットスーツを選ぶことで、快適さとパフォーマンスが向上します。この記事では、ウェットスーツの選び方と、それに合わせたマリン用品やレジャー用品の活用方法についてご紹介致します。


1.ウェットスーツの重要性

ウェットスーツは、体温を保持し、水中での保護と快適さを提供します。特に冬の海では、ウェットスーツが体温の急激な低下を防ぎ、長時間のアクティビティを可能にすることができます。


2.ウェットスーツの選び方

  • 厚さ: 水温に応じて適切な厚さを選びます。一般的に、冬の沖縄では3mmから5mmのウェットスーツが推奨されます。

  • フィット感: 体にぴったりとフィットするウェットスーツを選ぶことが重要です。緩すぎると水が入り込み、保温性が低下します。

  • スタイル: フルスーツ、スプリングスーツ、ショートジョンなど、活動に応じたスタイルを選びます。


3.シュノーケリングとSUPでの活用

ウェットスーツは、シュノーケリングやSUPなどのアクティビティに最適です。水中での動きをサポートし、長時間のアクティビティでも快適に過ごすことができます。


4.GoProでの撮影

ウェットスーツを着用している際のアクティビティは、GoProカメラで鮮明に記録することができます。水中や動きのあるシーンでも、素晴らしい映像を撮影することができます。


5.海辺でのリラックス

ウェットスーツを脱いだ後は、テントやパラソルの下でリラックスしたり、サマーベッドで日光浴を楽しんだりすることができます。また、海辺でのBBQは、一日の締めくくりに最適です。

ウェットスーツを適切に選ぶことで、沖縄の海でのマリンアクティビティをより快適に楽しむことができます。当店では、お客様のニーズに合わせた様々なスタイルのウェットスーツを提供致します。

関連記事

すべて表示

初夏の沖縄でSUP(スタンドアップパドルボード)を楽しむ

初夏の沖縄は、SUP(スタンドアップパドルボード)に最適な季節です。穏やかな海と温暖な気候が、SUP体験を特別なものにしてくれます。 1.SUPの魅力とは SUPは、大きなボードの上に立ち、パドルを使って海を進むアクティビティです。初心者でも楽しめる手軽さと、海の上を自由に漂う爽快感が魅力です。 2.初夏の沖縄でのSUP体験 穏やかな海: 初夏の沖縄の海は穏やかで、SUP初心者にも優しい環境です。

Comments


bottom of page